管理業務主任者の勉強時間は?

合格ラインに届く勉強時間

勉強する上で学習計画を立てなければいけませんが、その前に何時間くらい勉強すれば良いのか把握していなければなりません。
単刀直入に答えを言うと、400時間くらい勉強すれば合格ラインに届くと思います。
もちろん、勉強時間というのは、勉強法や個人差によって開きができるので、絶対400時間ということはありません。

中には300時間で合格する人もいれば、500時間でも合格できない人もいます。
ですが、少なくても400時間くらい勉強すれば、合格の道筋を立てられるくらいの学力はつくはずです。
問題は挫折しないで、400時間勉強を続けられるかということです。

当初は400時間勉強すると決めても、実際に勉強して見れば、勉強したくない日もあるでしょうし、友人からの誘惑もあるかもしれません。
それらの障害を乗り越える強い気持ちが必要なのです。

勉強時間を着実に作る

ここまで、様々な勉強法を紹介しましたが、結局のところ合格できるかできないかは、勉強時間にかかっているといっても良いと思います。
これは勉強だけではなく、仕事もそうですが、実績を上げているという人は例外なく実践量が人よりも多いのです。

ですから、皆さんはいかにして、この勉強を続けられるか真剣に考えてほしいと思います。
その方法はいくつか紹介しました。

DVD講義を使うことや易しい問題から解いていくと。
その他にも考えればいろいろあると思います。
例えば、毎日目標設定して、それを達成できれば自分にご褒美をあげるとか、身近な人に毎日何時間勉強すると宣言して、勉強しなければいけない環境を作るなど、工夫次第で勉強する習慣を付けることができるはずです。

勉強を続けるということは一番単純ですが、一番奥が深いことですので、ここを重要課題にしても良いと思います。
勉強を続けることが合格につながると、しっかり認識しておいて下さい。

続き⇒学習スケジュールの立て方